デルアンバサダー2周年記念 イベントレポート

デルアンバサダープログラム
2周年記念サンクスパーティー開催

アンバサダープログラムスタート2周年を記念して、
3月1日(金)に、2周年記念のサンクスパーティーが
開催されました。

今回の会場は、六本木グランドハイアット東京3階のグランドボールルーム イースト。
入り口では、たくさんの風船がアンバサダーを迎えました。

フォトスポット

フードコーナーもデルアンバサダーのイメージで
彩られています。

ウェルカムドリンクは、オリジナルのノンアルコールカクテル。
アンバサダーカラーのピンクと、デルカラーのブルーです。
これはインスタ映え間違いなし。
写真を撮っているアンバサダーのかたが
たくさんいらっしゃいました。

招待された200名のアンバサダーで、会場はいっぱいに!

タッチ&トライコーナーは、さっそく最新機種を試すかた、
新製品についてDELL社員と熱いトークを交わすかたで賑わいました。

司会を勤める井上さんも、
アンバサダーのひとりです。

横塚部長よりご挨拶

コンシューマー&ビジネス マーケティング統括本部 コンシューマー マーケティング部 部長 横塚 知子氏の挨拶で、会はスタート。
2年前、ここまでアンバサダープログラムが成長するとは想像できなかったけれど、
始めてみて、そして続けてきてよかった、と語りました。

アンバサダー代表のプレゼンテーション

続いて、本日の主役であるアンバサダーを代表して、プレゼンテーションがありました。
まずはXPSモニタープログラムのアンバサダーから、2名。

最初に登壇されたのは星影さん。
星影さんは、デルのPCのブランドである
ALIENWAREのアンバサダーもされているとのことで、
アンバサダーのみなさんに、
「ぜひALIENWAREのアンバサダーにもなってください!」と
呼びかけられていました。

続いて登壇されたのは萩原 茜さん。
デルのPCのイメージについて、
「会社で使う仕事向けのイメージだったが、使ってみたらそうではなかった」と。
デル社員のデル愛の深さがすごい、とも語ってくださいました。

続いて、昨年から実施しているDELL CINEMAアウトドアキャンペーンの参加者代表のプレゼンテーションがありました。
アウトドア、ということで、登壇されたお二人は、電源なしでどれだけ長時間楽しめるかについてプレゼンしてくださいました。

佐藤 創さんは、XPSを出張や旅行に持っていった体験談を。
電源なしで長時間使えるので、飛行機や新幹線のなかでも
DELL CINEMAで楽しい時間を過ごせたとのことでした。

前田とまきさんは、DELL CINEMAで「映画マラソン」を
行った体験談を紹介してくださいました。
電源のないベランダにテントを張って
そこでシリーズものの映画やアニメを見続ける、という企画で、
「映画マラソン」と称したチャレンジです。
デルのPCのバッテリーがどこまでもつか、
を確認する意味もあったそうですが、
7時間見続けたところで眠気に勝てず、
自分のほうがXPSより先にダウンしてしまって、
XPSのパワーを実感したそうです。

各展示エリアのご紹介

続いて、コンシューマー&ビジネス事業統括本部 マーチャンダイジングコンサルタント合田 大輔氏より、
各展示エリアの紹介がありました。
今回の展示は、「GAMING ZONE」「FLAGSHIP PRODUCT ZONE」「DELL CINEMA ZONE」の3つに分けられていて、
それぞれ最新モデルが展示されています。
ぜひいろいろふれてみて、デル社員にどんどん質問してください、と、各コーナーの目玉製品が紹介されました。

スポーツコンテンツDAZNのご紹介

横塚氏の紹介で登壇したのは、Perform investment Japan株式会社
CRM兼カスタマーエクスペリエンス部長の山形 高弘氏。
スポーツコンテンツDAZNが紹介されました。

Jリーグ、プロ野球をはじめ、欧州サッカーや
メジャーリーグなど海外のプロスポーツに加え、
ボクシングや総合格闘技など、幅広いスポーツコンテンツが楽しめるDAZN。
当日は、Jリーグ開幕で、川崎フロンターレVS鹿島アントラーズの試合から、
アンバサダー2周年記念パーティーに移動してきたということで、ブルーの川崎フロンターレカラーのユニフォームでの登場でした。

山形氏から、アンバサダーのみなさんにサプライズのプレゼントも。
抽選で当選した1名には、山形氏が着用されていた
スペシャルユニフォームがプレゼントされました。

また、来場されたアンバサダー
全員に、DAZNのコンテンツが
すぐに楽しめる
DAZNプリペイドカードが、
お土産として渡されるとの発表もありました。

ここでステージはライブの準備に

準備中、すてきなフードとドリンクで、
アンバサダーのみなさまをおもてなしします。

デルのロゴがあしらわれた
デザートも!

ステージにはバンドのセッティングが整い、
登場したのはミュージシャンの橘哲夫氏。

音楽活動でXPSを活用している
アンバサダーのひとりでも
あります。

ステージでもコーラスや
ハーモニー作りに
XPSを活用
しているとのことで、ステージ上にはXPSも。

ライブのあとは、
次のクイズ大会の案内が。
豪華賞品が当たる
三択クイズについて、
ヒントがタッチ&トライコーナー、
特にDELL CINEMAコーナーはヒントになるかも、
とのアナウンスに、たくさんのアンバサダーが、
タッチ&トライコーナーをチェックされていました。

豪華賞品をかけたクイズ大会!

賞品のNew XPS13

デル株式会社
コンシューマー&
ビジネス マーケティング統括本部
劉 カン氏が、三択で出題。

選択した答えに従って、タッチ&トライコーナーの
「GAMING ZONE」
「FLAGSHIP PRODUCT ZONE」
「DELL CINEMA ZONE」へ、
それぞれ移動するアンバサダーのみなさま。

いよいよ残った数名で、劉氏とじゃんけん対決!
順調に正解を重ねていくなか、
残った3名による最後の勝負はじゃんけんに!

優勝したかたには、横塚氏より
最新モデルのXPSが贈呈されました。

第7回モニタープログラム 優秀作品の発表

ここで、これまでに、ブログやSNSですばらしい記事や
レビューを発信してくださったモニターの中から、
優秀作品が発表されました。

第7回の受賞者は、
3Dソフトを駆使してXPS13 2-in-1を
様々な視点からレビューしてくださった
野中雅允さん。

野中さんには、横塚氏より、
野中さんが趣味にされている
究極のクロスワード本が、
記念品として贈られました。

そして最優秀作品には、XPS 13について、
製品の性能以外にも、デザインや収納性など、
多面的にレビューしてくださった
サミーサミーさんが選ばれました。

声を使ったお仕事をされているという
サミーサミーさんには、
はちみつが贈られました。

最後に横塚部長からのご挨拶とともに、
アンバサダー向けの
特別な販売プログラムの発表がありました。

会場からは拍手が。

もはや恒例となった、
全員での記念撮影!

デルアンバサダープログラムでは、これからも楽しいイベントや新製品モニターの情報を発信していきます。
デルユーザーのかたも、これからデルのPCを使ってみたいと思っているかたも、ぜひ登録してみてくださいね!

アンバサダー新規登録